【簡単!】ぬか床の作り方!

☆ぬか漬け(ぬか床)の作り方☆

<材料>
米ぬか(生) 2kg 天然塩 300g
食パン 2枚 12~13カップ
ダシ昆布 20cmくらい

  

1. 分量の半分の水を鍋で沸かして、塩を入れてとかし、常温まで冷ます。
2. 米ぬかを厚鍋で、乾煎りする。数回に分けて少しずつの方が炒りやすい。
・・・香りが良くなり、虫のタマゴを殺します。
3. ボウルに残りの水とちぎった食パンを入れて、とかす。
・・・食パンは醗酵を助け、まろやかな味にします。
4. 米ぬか、塩水、パンを溶かした水を少しずつ入れ、よ~くまぜる。
5. ぬか床の固さが決まったら、ダシ昆布をぬれ布巾でふいて、ぬか床に入れる。
6. ぬか床をしっかり押さえ、空気をぬく。その上から清潔なタオルでぴったりとおおい、容器にふたをする。
~涼しい場所で 一晩ねかせる~
7. 次の日、ぬか床に空気を入れるため、底からよ~くまぜる。
・・・醗酵を助けます。
8. 床ならしのためのすて漬野菜(大根の葉、キャベツの外葉など)を隠れるように漬け込む。
9. かぶせに使ったタオルを水でしぼって、まわりを清潔にふいて前日同様、床にぴったりとおおう。
10. 7~9を2~3回繰り返し、いよいよ本漬け。ヽ(*⌒∇⌒*)ノ
・・・すて漬野菜も塩抜きして食べられマス♪
あとは野菜を漬け込むほど醗酵が進み風味が増します。

(*^-^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL